top of page
検索
  • 長谷川

社名ロゴへの想い



KAKUDOはコーチング事業を行う会社です。


企業理念は「人、組織、社会の充実感に貢献する」ことです。

充実感を高めるために重要なことは、あなたが向かう角度です。


人間は本能的に変化を嫌います。

それは命を守るためです。

変化はリスクであり、不変は安全だからです。


現状維持の慣れた安全で平坦な角度に向かうことは、楽ですが充実感は少なく、逆にモヤモヤしたりするものです。

「楽=充実(幸せ)」ではないのです。



では、どうしたら充実感を得られるのか。


それは、自分自身の価値観に沿った、理想の角度に向かうことです。


角度の大きさは人それぞれです。

“自分の価値観に沿った”理想の角度になっていることが重要です。



理想の角度は現状維持よりも高い角度にあります。

(理想を手にしていなければ)

高い角度に向かうには、リスクがあり、チャレンジしなければなりません。

楽な現状を手放さなければなりません。

理想の角度に向かおうとしても、人間は本能的に現状維持に戻ろうとします。


クライアントが理想の角度に向かうことのパートナーとなることが、KAKUDOの最大の役割です。


ーーーーーーーーーーーーーーー

自分の理想の角度を明確にして、

理想の角度に向かう決断をして、

理想の角度に向かって進んでいく

ーーーーーーーーーーーーーーー


このプロセスによって充実感を得ることができるのです。


充実感は人から与えてもうことができません。

自分の理想に、自分の意思で、自分の力で向かわなければなりません。



そんなとき、コーチングがとても有効なのです。

なぜならば、コーチングは主体性を強化することができるからです。


このプロセスによって、

本気で理想の角度に向かおうとする人のサポートをすることで

充実した人生、組織、社会に貢献したい


そんな想いを込めてKAKUDOのロゴを作成しました。


最後に、

友人であり、デザイナーとして活躍しているTOR DESIGN 橋詰冬樹さん

最高のロゴデザインをありがとう!


TOR DESIGN


閲覧数:76回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page